私たちの理念 100年後に残す

  • サンゴ塾 〜KIKAI college for Coral Reef Sciences〜
喜界島サンゴ礁科学研究所は、 国際的にも稀少な隆起サンゴ礁から成り立つ喜界島を拠点として海洋・地質に関る生物に関する調査・研究事業を行い 自然科学の発展と普及に寄与することを目的として2014年から活動をはじめました。
喜界島から世界へ発信する

サンゴ礁科学を柱にした研究拠点は世界的にも希です。喜界島サンゴ礁科学研究所を北西太平洋を代表する海洋・環境観測地点として機能させ、地球規模での気候変動解析と未来予測のために必須である記録を次世代に残す役割を担う拠点となるよう事業を展開します。

次世代のグローバルリーダーを育てる

これからの世界を牽引することできる科学者及び教育者の育成・学術試料の収集および管理によって将来の自然科学の持続可能な発展を目指します。

自然科学と地域を結ぶプラットフォーム

喜界島を研究する研究者・科学を振興する市民に研究教育および普及の場を提供し、自然科学の発展と喜界島の経済的・社会的・文化的発展に寄与するプラットフォームとしての役割を目指します。