喜界島サンゴ礁科学ウィーク2015にご協力頂いた皆様へ

2015/9/7

喜界島サンゴ礁科学ウィークにご協力、ご参加頂き大変ありがとうございました。お陰様で大成功でした。

子供達、講師の皆様、参加者の皆様、ボランティアの皆様、総ての方々の笑顔を見ることができ、僕自身はとてもよかったと勝手に大満足をしております。皆さんもさぞお疲れだったでしょうけれども、子供達のあふれる完成と飛行場で小西先生に頂いた満面の笑顔で疲れが取れてくれたと願っております。総てがとてもよい勉強になりました。来年も是非やらせてください。我々もようやく北海道大学に戻り、現在、海外の大学院生向けのサマー大学なるものをやっております。今後は、喜界島でも、国内外の大学生や大学院生向けの企画などもやっていければと思っております。

今回のような、時期も悪い、台風は来る、軍資金も不十分、とにかくやってみよう、の中で、皆様にご協力頂いたことは生涯忘れません。おこがましいですが、勝手に同志のようなものだと思い込んでしまっており、そのような仲間に出会えたことを嬉しく思っています。今後そのような仲間が皆さんの周りから少しずつ増えていってくれればと期待しています。

皆さんに頂いた貴重なご意見やご感想は今後、少しずつでも確実に反映していければと思っております。シンポジウムのパネルディスカッションなどでもいろいろ話をさせて頂きましたように、今後、諸々なことを皆様と共にどしどしやっていきたいと考えております 。今後とも喜界島サンゴ礁科学研究所をどうぞよろしくお願い致します。

渡邊 剛

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です