気候変動の将来予測へ!CoralCO2プロジェクトのご報告

昨年のクラウドファウンディングで調査に成功したCoralCO2プロジェクトは順調にサンゴコアの分析が進んでいます。

Coral CO2プロジェクトのページはこちら!

https://kikaireefs.org/coralco2/

そんな中、ハワイのSam先生から嬉しいお知らせが届きました!

昨年、私達がボーリングしたハマサンゴに開いた穴はコンクリートのプラグで蓋をしてきました。このプラグ、サンゴの成長を促すために奄美群島でしか作られていない黒糖焼酎を蒸留した後に出た粕から濃縮したアミノ酸がたっぷり入ったコンクリートでできています。

そしてなんと!調査から一年たち、順調にハマサンゴが成長し、コンクリートの蓋をほとんど見えないくらいに覆っているとの報告があったのです!

試料をいただいたハマサンゴが元気にしていると聞いて、私達もホッと安心しました。これからも百年先も海の環境を記録しながら、すくすく育って欲しいです。

CoralCO2プロジェクトオフィシャルスポンサー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です